木がわかる 知っておきたい木材の知識 A5判224頁

  • 商品数:0
  • 合計:0円
  • 送料無料!

買い物カゴを見る

フォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

キーワード

書籍 > 実務・実用書
カテゴリから探す > 木材・建築設備・材料 > 木材
画像をクリックすると拡大されます。

関連検索キーワード:

| 木材 | 知識 | 学芸出版社 | 佐道健

木がわかる 知っておきたい木材の知識 A5判224頁

発行: 学芸出版社
著者: 佐道健
発売日: 2001年3月
商品コード: 030_0011

販売価格(税込):
2,376
数量:
送料無料

商品概要

住まいに自然素材を求める施主が増え、木材利用はますます盛んになってきた。しかし建築のプロでも、意外に木材の基礎知識を知らないのが現状だ。木材には相応の長所と短所があり、特徴がある。本書では、木のメカニズムを理解し、正しい木のものづくりができるように、とかく間違えやすい事柄を中心に50の疑問に答える。

ISBN-10: 4761522577
ISBN-13: 978-4761522575
目次を表示する

目次 目次を閉じる

◎いろいろな木
01 竹は木? それとも草?
02 針葉樹材と広葉樹材の大きな違い
03 ベイマツやカラマツも松の一種?
04 国産材と外材 どちらが優れている?
05 年輪からなにがわかる?
06 心材は辺材よりも強い?
07 節のない木はそれほど価値があるのか?

◎木材の材質と性能
08 木の材質の決め手はなにか?
09 軽い木と重い木 どこが違うか?
10 木材の強さと寿命
11 ヒノキとスギ どちらが強い?
12 E130などの表示はなにを表わすか?─基準強度と許容応力度
13 材質一覧表の見方
14 どのような性能に注目して木を選ぶ?
15 木材の成分 どんなものがある?

◎木の家を検証する
16 そもそも木の家とは?
17 安全で住み易い木の家を造る基本
18 住まいの木材 どんな役割を果たしている?
19 軸組工法の弱点はどこ?──継手と仕口
20 適材適所で木を使う
21 建築用の国産材 どんなものがある?
22 建築に使われる輸入針葉樹材の種類は?
23 木造建築はどのように変わったか?

◎住まいの温度・湿度と木材
24 グリーン材、KD材とは?
25 クレームが多い狂い どうして防ぐ?
26 乾いた木を使えば本当に狂わない?
27 乾いた木の入手方法
28 木材の調湿機能と結露について知りたい
29 木が腐りやすい場所

◎木とアメニティ
30 木目模様はどのようにしてできる?
31 内装に木の美しさを生かすには
32 なぜ木は手で触れると温かく感じるのか?
33 床の快適さはなにで決まる?
34 フローリングの材質と塗装の選び方
35 部屋を静かにするにはどうすればよい?
36 住まいに木の香りを生かしたい

◎無垢材信仰と木質材料
37 無垢材の長所と短所
38 集成材が無垢材より優れている点は?
39 合板は本当に悪者か?
40 木質ボードの選び方 その基準はなに?
41 エンジニアードウッドとは?
42 接着剤は安心して使えるか?──接着剤とホルムアルデヒド
43 木質素材の最新情報を知りたい

◎森と木とエコロジー
44 森にはどのような働きがあるのか?
45 木はどんな森で作られている?
46 なぜ古代文明は砂漠に埋もれたか?
47 森や木はどれだけの二酸化炭素を酸素に変えるのか?
48 木質住宅がエコ商品というのはなぜ?
49 炭の使い道 燃料以外にどう使われている?
50 木材と無機材料 その違いは?

樹種名索引
索引

著者略歴

○佐道健
1932年 堺市生まれ
1953年 京都大学農学部卒業
専門は木材工学、木質環境学、とくに木材の物性。
京都大学名誉教授。農学博士。
現在、(財)日本木材総合情報センター「大阪木のなんでも相談室」室長。

主な著書
『新編 木材工学』1985、共著、養賢堂
『木のメカニズム』1995、養賢堂
『建築に役立つ 木材・木質材料学』1997、共著、東洋書店
『雅びの木』1999、海青社

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。