住宅建築2014年8月号 住宅医の仕事 A4変型140頁

  • 商品数:0
  • 合計:0円
  • 送料無料!

買い物カゴを見る

フォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

キーワード

カテゴリから探す > リフォーム・リノベーション > リフォーム
雑誌 > 住宅建築
定期発行・シリーズを探す > 住宅建築

住宅建築2014年8月号 住宅医の仕事 A4変型140頁

 --- No.446 --- 
発行: 建築資料研究社
編集: 建築思潮研究所
発売日: 2014年6月
商品コード: 014_0121

販売価格(税込):
2,566
数量:
送料無料

商品概要

「住宅建築」は“設計者と施工者、そして建主の三者を繋ぐ”ことを
コンセプトに、同じ想いで住まいづくりに携わる設計者の活動を紹介
し、住まいに関する専門的な情報を提供していきます。

■特集 住宅医の仕事
三澤文子さんが中心となって今年で8年目を迎える“住宅医”の活動。改修時、設計者の常套句「開けてみないとわからない。」を封印し、これからますます需要の高まる改修が適正に行われている実例を8題紹介します。健康診断をしたうえで治療法を決める建築家の町医者的仕事は、中古住宅購入の相談から頼れる安心感と、地域にいきる建築をまもる大きな役割をもって今後広がってゆくことが期待されます。

ASIN: B00KTJFYXU
目次を表示する

目次 目次を閉じる

【特集】
住宅医の仕事─治す力を備えた設計者の仕事8題


巻頭小論(1) ストック活用型社会の実現と建築病理学
       文=中島正夫/関東学院大学 建築・環境学部

巻頭小論(2) 治す力をもった住宅医の育成
       文=三澤文子/Ms建築設計事務所・MSD

巻頭小論(3) 既存住宅の診断調査 “既存ドック”
       文=滝口泰弘/NPO WOOD AC

小さな空家との幸せな出会い
ふくまちや
 設計=Ms建築設計事務所・MSD/三澤文子

街をつなぐ面影
美濃町の家
 設計=辻充孝+手嶋尚人

土壁と上手につきあう改修
岩園の家
 設計=トヨダヤスシ建築設計事務所/豊田保之

京都にいきる古家の手しごと
相合町の長屋
 設計=日暮手傳舎/吉田玲奈

路地長屋のこれからを考える
極小京借家
 設計=Atelier 棲咲舎/荒井圭一郎

木々のなかで生まれかわる
尾根の山荘
 設計=もりちかぐみ/森本周子

暮らしに合わせてこつこつ改修
西日を愛でる家
 設計=村上登男一級建築士事務所 Nomad Architects部/村上洋子

中古住宅を朗らかな住まいに
宇治木幡の家
 設計=ツキデ工務店


【特別記事】
倉敷建築工房の仕事
楢村徹設計室──30年の軌跡 倉敷への愛着と執念 文=楢村徹

倉敷物語館周辺再生整備事業
 林源十郎商店・再生整備事業
 奈良萬の小路・再生整備事業─奈良萬事業
 奈良萬の小路・再生整備事業─白井邸事業

家族の穏やかな時間を紡ぐ
羽原邸
 設計=倉敷建築工房 楢村徹設計室

大角雄三設計室の仕事

自邸にこめた想い
門前の家
 設計=倉敷建築工房 大角雄三設計室

季節ごとの美しい風景を取り込む
井原の家
 設計=倉敷建築工房 大角雄三設計室


【シリーズ】
研究室からフィールドへ 第11回
八潮街並みづくり100年運動
日本工業大学 工学部 建築学科 小川次郎研究室 ほか


【連載】
役者の棲み家 第6回 
水族館劇場
 小劇場勉強会
 インタビュー/桃山邑 水族館劇場座付作者

木を奏でる 第8回
マンドリン ─ハカランダ・メープル─


新連載 不思議な設計依頼
蟻の宮殿
 文=小川真樹、伊藤道子


【講演会レポート】
手嶋保 「饒舌な光と静謐と」 コーディネーター / 竹原義二


【書評】
『世界の特殊部隊作戦史 1970 - 2011』
 ナイジェル・カウソーン 著(原書房、2012年)
 ……文=秋山滋


イベント・ニュース
プロフィール
次号予告

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。