建築ドリル 空間表現の基礎を学ぶ A4変型96頁

  • 商品数:0
  • 合計:0円
  • 送料無料!

買い物カゴを見る

フォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

◆新型コロナウイルス対策に伴う当社の対応について

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、従業員の原則在宅勤務を実施することにいたしました。皆さまには、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、お願い申し上げます。各種お問い合わせにつきましては「お問合せフォーム」での対応とさせていただきます。

お問合せフォームはこちら »

キーワード

書籍 > 実務・実用書
カテゴリから探す > 設計・デザイン・企画 > 設計・図面

建築ドリル 空間表現の基礎を学ぶ A4変型96頁

発行: 学芸出版社
編集: 「建築ドリル」編集委員会
発売日: 2012年3月
商品コード: 030_0136

販売価格(税込):
1,980
数量:
送料無料

商品概要

線の引き方に始まり、平面、立体表現など建築製図の基礎を、初学者が手を動かしながら学ぶ入門トレーニング。シンプルで具体的な課題、独学や自宅学習にも使いやすいレイアウトで、教師・学生ともが親しめる構成を工夫した。図面表現や図面読解の基礎から、名建築を例に構造別の特徴を読み取る応用編まで、丁寧に導いている。

ISBN-10: 4761513012
ISBN-13: 978-4761513016
目次を表示する

目次 目次を閉じる

第1章 基礎編:図面表現の基礎

01 身体寸法
02 線の練習
03 平面図1
04 平面図2
05 断面図
06 立面図
07 縮尺
08 配置図
09 周辺断面図
10 らせん階段
11 傾斜した壁
解説 その1 図面の種類
解説 その2 特殊な場合の切断面の位置
解説 その3 縮尺と図面表記の変化

第2章 基礎編:立体表現の基礎

12 アクソメとアイソメ
13 アクソメ・内部空間
14 パースの基礎
15 一点透視図法
16 二点透視図法
解説 その4 投影法について
解説 その5 平面斜投影法(アクソメトリック図)について
解説 その6 パースラインについて

第3章 基礎編:図面読解の基礎

17 ヴォイドとマッス
18 内部と外部
19 内部空間の光と陰影
解説 その7 図面読解とドローイング

第4章 応用編:名建築に学ぶ

20 木造建築に学ぶ1(前川國男自邸):なぞる1
21 木造建築に学ぶ2(前川國男自邸):なぞる2
22 S造建築に学ぶ1(ファンズワース邸):なぞる
23 S造建築に学ぶ2(ファンズワース邸):ヴォイドとマッス
24 S造建築に学ぶ3(ファンズワース邸):内部と外部
25 S造建築に学ぶ4(ファンズワース邸):光と陰影
26 RC造建築に学ぶ1(住吉の長屋):なぞる1
27 RC造建築に学ぶ2(住吉の長屋):なぞる2
28 RC造建築に学ぶ3(住吉の長屋):ヴォイドとマッス1
29 RC造建築に学ぶ4(住吉の長屋):ヴォイドとマッス2
30 RC造建築に学ぶ5(住吉の長屋):内部と外部1
31 RC造建築に学ぶ6(住吉の長屋):内部と外部2
32 RC造建築に学ぶ7(住吉の長屋):光と陰影1
33 RC造建築に学ぶ8(住吉の長屋):光と陰影2
解説 その8 前川國男自邸について
解説 その9 ファンズワース邸について
解説 その10 住吉の長屋について

著者略歴

植南 草一郎
1966年生まれ。建築家、京都造形芸術大学環境デザイン学科教授。京都大学大学院博士課程在学中の1994年、河井敏明・中村潔・馬場 徹らと共に一級建築士事務所「建築少年」設立。2000年、田岡佳江子と共に「ケンチクイロハ」設立、現在に至る。

小杉宰子
1971年生まれ。京都造形芸術大学環境デザイン学科准教授。東京芸術大学卒業。安藤忠雄建築研究所を経て、2005年、小杉宰子建築計画事務所設立、現在に至る。

岸川謙介
1971年生まれ。建築家、京都造形芸術大学環境デザイン学科准教授。1997年京都大学大学院修士課程修了後、渡英。1999年AA school Diploma(hons),London修了。foreign office architects,Londonを経て、現在、akk architectsを共同主宰。

望月公紀
建築家。東京芸術大学大学院美術研究科建築専攻卒業後、乾久美子建築設計事務所を経て、2010年加藤イオ、牧野宏一らと共に一級建築士事務所 建築築事務所/archichi office 設立。

西川博美
1972年京都生まれ。京都工芸繊維大学工芸科学研究科博士後期課程在学中。2002年WR一級建築士事務所設立。現在、京都造形芸術大学、京都女子大学非常勤講師。専門は、建築設計および台湾老街の保存に関する研究。一級建築士。

中西ひろむ
1980年生まれ。京都造形芸術大学環境デザイン学科非常勤講師。京都大学大学院修了、建築商会勤務を経て、2008年より中西ひろむ建築設計事務所主催。

中島貴光
1975年生まれ。博士(美術)、大同大学工学部建築学科講師。2004年から京都造形芸術大学通信教育部建築デザインコース非常勤講師。2009年、東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。2008-10年、東京理科大学工学部建築学科助教。2010年に現職に着任し、現在に至る。

村上愛樹
1977年生まれ。建築家。京都造形芸術大学非常勤講師。2005年京都造形芸術大学通信教育部建築デザインコース卒業。2010年同大学院芸術研究科芸術専攻(博士課程)単位取得満期退学。2006年、村上愛樹事務所設立。

小野暁彦
1965年岡山県生まれ。1989年京都大学工学部建築学科卒業後、1989~91年篠原一男アトリエ、1994~95年芦原太郎+丹羽英喜設計共同体、1995~99年NYの荒川修作+マドリン・ギンズ事務所を経て、2000年小野暁彦建築設計事務所設立。2005年~京都造形芸術大学環境デザイン学科准教授。
主な作品『崖縁・窓庭の家』(2011年、大阪府箕面市)、著書『ヴィヴィッド・テクノロジー 建築を触発する構造デザイン』(共著、2007年、学芸出版社)。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。