WORKSIGHT(ワークサイト) 09 クリエイティブスクールの未来[雑誌]

  • 商品数:0
  • 合計:0円
  • 送料無料!

買い物カゴを見る

フォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

キーワード

雑誌
カテゴリから探す > 設計・デザイン・企画 > インテリアデザイン
新着商品
雑誌 > WORKSIGHT(ワークサイト)
  • NEW

WORKSIGHT(ワークサイト) 09 クリエイティブスクールの未来[雑誌]

発行: アーク出版
発売日: 2016年4月
商品コード: 044_0006

販売価格(税込):
864
数量:
送料無料

商品概要

WORKSIGHTは「会社の悩みは環境の工夫で解決できる!」をコンセプトに、コクヨ株式会社が世界の先端をゆく組織の働き方やワークプレイスを紹介する情報誌(年2回発行)。


この書籍は、2016年4月19日発行の好評既刊本です。

●WORKSIGHTのコンセプト
『働くしくみと空間を作るマガジン』
-経営の悩みは環境の工夫で解決できる-

●本号の特集テーマ
『クリエイティブスクールの未来』-カナダの大学が取り組む新しい実践知-
『集まる意味を問い直す大企業』-リモートワーク時代の場のデザイン-

企業が直面する課題が複雑化する中、従来とは異なる資質をもった人材が求められている。 その波は当然、大学の教育機能にも大きな影響を及ぼしている。一説では人工知能や 機械化などテクノロジーの発展は、20年後には約半分の職能を奪うと指摘されており、 これから社会に羽ばたく学生の多くが、将来的に現存しない職についている可能性が高い。 大学は学生を送り出すための器として、これから教育や研究の方法、施設に何を求めるべきなのだろうか?また、大学自身のビジネス環境として、少子化、グローバル化が 進み大学間での学生の奪い合いが起こる中、どのような活路を見出すべきなのか? 今号ではこうした社会変化に対応したカナダの先進事例を取り上げ、企業人材の源流の ひとつである大学の未来像を探求する。(巻頭言より)
取材先: York University Lassonde School of Engineering University of British Columbia Faculty of Pharmaceutical Sciences University of Toronto Rotman DesignWorks & School of Management Microsoft MEC Telus

ISBN: 978-4860591861

目次を表示する

目次 目次を閉じる

特集1
クリエイティブスクールの未来
カナダの大学が取り組む新しい実践知

Case1
The York University Lassonde School of Engineering/
ヨーク大学がチャレンジするエンジニア教育再生の拠点

Case2
The University of British Columbia Faculty of Pharmaceutical Sciences/
互いをつなぐ学習体験が薬剤師のハブ人材を育てる

Case3
The University of Toronto Rotman DesignWorks & the Rotman School of Management/
デザインシンキングに通じた経営人材を育成する大学院

Wrap-up

山下正太郎/大学は知を「育てる」から「触発する」場へ

Interview

ロジャー・マーティン(経営学者)/企業の意思決定をサポートするデザインシンキング

特集2
集まる意味を問い直す大企業
リモートワーク時代の場のデザイン


Case4
Microsoft/チーム毎の個性を最大化 R&D系オフィスの新潮流

Case5
MEC/アイデアをすぐに具現化するグリーンな基地

Case6
Telus/5割の社員がオフィスにこない、働き方満足度No.1企業

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。