0
¥0

現在カート内に商品はございません。

世界で一番やさしい建築構法 最新改訂版 110のキーワードで学ぶ11 B5判240頁

  • NEW
¥3,300 税込
商品コード: 017_0905
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
発行: エクスナレッジ
著者: 大野 隆司、瀬川康秀
発売日: 2020年9月
商品概要

あらゆる建築を成り立たせる構法・工法の基本が理解でき、建築に必要な基礎知識が身につきます!

 

建築構法の基礎から応用まで幅広く身に付くロングセラーの入門書に、

関連法規の改正や新しい材料の情報などを追加した増補改訂版。

イラストや図解をふんだんに用い、キーワードごとに見開き単位でやさしく解説。

ISBN: 9784767828039

内容紹介

1章:構法・工法とは何か

 

■構法概論

用語:構法を語ることば

柱・梁による架構/軸組式と壁式

トラスによる架構/その仕組みとつくり方

圧縮材による架構/ アーチが解決した開口部

引張材による架構/材料の優位性

工法の原理/施工の3つのプロトタイプ

躯体と材料/ 階層別に異なる材料

設計・施工プロセスと構法/構法へのそれぞれのアプローチ

コラム:構法の変遷

 

2章:木造の構法

 

■木造

構造材としての木/木材の方向と強度

木材の弱点/防腐と耐火

在来軸組構法/典型的な住宅構法とは

在来の小屋組(和小屋)/小屋梁で支える構造

在来の小屋組(洋小屋、垂木小屋ほか)/多用されるトラス

在来の上階床組/見直される床組の在来構法

在来の下階床組/ 基礎から構法開発まで

在来の軸組/地震や風圧に耐える知恵

在来の継手・仕口/大工は木材組立て工に…

在来軸組の施工/構造設計の移行、施工の変化

2×4構法/ 熟練度に左右されない構法

2×4構法の各部/在来構法の応用、在来構法への影響

その他の木造構法/丸太組構法とラーメン

木の特質とその利用/木の利いた伝統芸

木造の基礎/基礎工事の要点

コラム:エンジニアウッド

 

3章:非木造の構法

 

■鉄骨造

鋼材の構造特性/たくましい構造材

鋼材の負の性質/鋼材の弱点克服

鋼材の接合/ ボルトと溶接の役割分担

鉄骨造ラーメン/ ラーメンを構成する要素

ラーメンの接合/ 接合部は工夫のしどころ

ラーメンの壁・床/柱と梁を支える部材

その他の鉄骨造/ コストパフォーマンスに優れた構法

■RC造

コンクリートの構造特性/支え合うコンクリートと鋼材

コンクリートの性質・種類/中低層建物用から超高層建物用まで

鉄筋/ RC造の善し悪しを左右する配筋

施工の方法/ 場所打ちを支える型枠技術

RC造ラーメン/梁にあばら、柱に帯

スラブと壁/構造+遮断性で決まる厚さ

壁式/住宅建築向きの壁式構造

PCa/ 大型パネル方式が一般的

PC 造/引張が生じない工夫

■その他の構造

SRC造(合成構造)/日本で独自に進歩した構法の行く末

組積造/洋風意匠の源泉

補強組積造/ 鉄筋で支えるCB造

地盤・基礎/地業と基礎の選択

山留め・杭/ 荷重に耐える地盤づくり

地下室/ 地下水・結露への対応

耐震・免震・制振/自然災害への備え

コラム:世界の在来構法

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧

ページトップへ