0
¥0

現在カート内に商品はございません。

内容・概要

図面150点 写真390点で詳説
庭と建築が響き合う最新26作品の設計思想とプロセス

庭と建築を一体につくる“庭屋一如”の思想を体現してきた建築家の最新26作品。現代的な和の空間、洗練された木造住宅建築に定評ある著者は、自ら植栽図を描き、樹種を選定し、施工に立ち会う。邸宅や別荘をはじめ、街中のコートハウス、郊外住宅、増改築、公共的施設まで、設計思想とプロセスを詳細な図面資料と写真で綴る。

ISBN: 978-4-7615-4095-1

★目 次★
(エッセイ)
家と庭

I 庭園住宅 Niwa House

桜並木の家 2016
表庭の家 2017
五十鈴川の家 2014
博多の家 2018
萌蘖 2019
(エッセイ)
住宅という建築/樹の下とほら穴

II セミコートハウス Semi-Court House

八王子の家 2019
武蔵野の家 2017
熊谷の家 2014
東灘の家 2016
聖護院の家 2016
(エッセイ)
縄文について

III 自然の中の家 Houses in Woods

蓼科の森の家 2015
八ヶ岳の家 2018
森のサンルーム 2017
大山の森の別荘 2016
(エッセイ)
家のプランを考えはじめる時/部分と納まり

IV 郊外住宅 Suburban House

焼津の家 2017
猿投の家 2014
尾張一宮の家 2014
細庭の家 2013
若草町の家 2014

V 増改築 Renovation

丹 2016
川 2017
白川沿いの家 2018
娘の家 2018
呉羽の家 2016
看送る家

VI みんなの家 Common House

和合クラブハウス 2016
宗教法人 神慈秀明会千葉支部 2016

付録 建築と私
収録作品データ
著者紹介

横内敏人

1954年12月23日山梨県甲府市生まれ。1978年東京藝術大学美術学部建築科卒業。1978年~80年マサチューセッツ工科大学建築学科大学院にて環境心理学を専攻。1980年9月同校修士課程修了(建築学修士Master of Architecture in Advanced Study)。1981年~82年アーキテクチュアル・リソーシズ・ケンブリッジ勤務。1983年~87年前川國男建築設計事務所勤務。1991年8月横内敏人建築設計事務所(一級建築士事務所)設立。著書に『WA HOUSE』『NOTES』『BLUE PRINTS』(風土社刊)
RECOMMEND ITEMS お勧め商品

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧

ページトップへ