0
¥0

現在カート内に商品はございません。

住宅建築2021年12月 地形を編む A4判140頁

  • NEW
¥2,640 税込
商品コード: 014_0517
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
 --- No.490 --- 
発行: 建築資料研究社
編集: 建築思潮研究所
発売日: 2021年10月
商品概要
「住宅建築」は“設計者と施工者、そして建主の三者を繋ぐ”ことをコンセプトに、同じ想いで住まいづくりに携わる設計者の活動を紹介し、住まいに関する専門的な情報を提供していきます。

■地形を編む

傾斜地や高低差のある敷地など、変形地に建つ住宅を紹介します。
平坦でない地形を、難点ではなく、魅力としてどのように生かし、かたちにするか。設計者の腕の見せどころでもあり、造園家をはじめ職人との協働によってその可能性は拡がります。
地形に寄り添うように建つ住まいは、土地に馴染み、地域の新しい風景となっています。
▼ 目 次 (クリックで表示)

【特集】 地形を編む

地形と響きあう軸庭と住まい
yo house  設計=倉橋友行建築設計室

連なりとしての建築  文=倉橋友行

暮らしの風景を受け継ぐ住まい
hoi house  設計=倉橋友行建築設計室

緑豊かな住宅地に建つスッキプフロアの住まい
多治見の住居  設計=ほとり建築事務所/加賀隆徳+小川国寿

ひな壇状の地勢と里山風景を生かす軒下空間
h25a  設計=アオイデザイン/青山茂生+隅谷維子

丘の南北を繋ぎ、地形を取り込む
Sou  設計=atelier thu/坪井飛鳥+細貝貴宏+上田哲史

屋根と大地がつながる住まい
大屋根の棲家  設計=松山建築設計室/松山将勝

自然と一体化した新たな山の風景をつくる
石積みの壁の家  設計=横内敏人建築設計事務所

特別記事

バワ建築の源泉を探る旅 その3
LUNUGANGA  企画・監修=和田彬代+木下充

実測図面が語るもの その12
ユーティリティ・コアの行方  文=金澤良春

シリーズ

森と人と建築と 第18回
住居のマイクロバイオームコーティング  企画・監修=落合俊也

森から始まる新しい建築計画の視点  文=落合俊也

連載

INTERIOR -Modern Organic Brooklyn- 第20回
Sumida X Mullen  MIKI TAKASHIMA

次代の建築家 新連載
稲荷の庭  設計=西下太一建築設計室

手描き図面に込めた想い 第5回
高須賀晋の建築 その2
龍雲院白山道場  監修・文=鈴木久子

書評 白鳥健二著
『空間の旅 -Beyond the space-
 アトリエCOSMOSの木造建築 半世紀の軌跡を辿る』(平凡社、2021年)
評者=室伏次郎

イベント・ニュース
プロフィール
次号予告


カテゴリ一覧

カテゴリ一覧

ページトップへ