0
¥0

現在カート内に商品はございません。

建築知識 2022年12月号 陰翳と光彩を操る光と配色のデザイン技術 B5判150頁

  • NEW
¥1,980 税込
商品コード: 017_1061
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
発行: エクスナレッジ
発売日: 2022年11月
内容・概要

陰翳と光彩を操る 光と配色のデザイン技術

選択肢が多く、選ぶことにとまどうことも多い「色」。
建物では外観の配色が街並みに影響を与えたり、
インテリアのスタイルを決めたりする重要な役割を担います。
同じく背景画やアニメーションでも、色は 作品の世界観を衰現する重要な要素。
理にかなった表現を求められるのはもちろんのこと、
表現したい感情や情景を表すツールにもなり、その作品の完成度を左右します。
しかし、イメージした雰囲気を正しく伝えるためにどんな色使いをすればよいかと悩むことも多いのではないてしょうか。
そこで本特集では、さまざまな場面で役立つ色彩表現を大特集!
「周辺環境になしむ建物の配色とは?」「時間帯で色彩はどう変化するのか?」
といった疑問を、設計者や背景画・アニメションなとのプロのクリエイターか徹底解説します。
色彩の基本から魅力的に見せるための色使いまで、イメージを実現するためのテクニックが詰まった必読の1冊です!

ISBN: 4910034291229

▼ CONTENTS (クリックで表示)
・陰翳と光彩を操る
  光と配色のデザイン技術
・“木材コーディネート”という職能
・鉄骨の工場を「サーマックスSIII」で断熱する
・スキャン機能をフル活用
  設計の仕事をより早く・便利に
…ほか


カテゴリ一覧

ページトップへ