0
¥0

現在カート内に商品はございません。

間取りスケッチブック B5判192頁

  • NEW
¥1,848 税込
商品コード: 017_1064
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
発行: エクスナレッジ
著者: 松原 正明
発売日: 2022年11月
商品概要

間取りの基本がわかる
住みたい家が見えてくる

150棟以上の住宅を設計してきた人気建築家が
本当に暮らしやすい間取りの極意を大公開!

狭いけれど広々暮らしたい。 夏は涼しく、冬は温かく過ごしたい。
家事が楽にできる家にしたい。 庭の緑を身近に感じる暮らしがしたい。
間取りの希望や夢はあるけれど
具体的にどんな間取りが自分に合っているのか
分からない人も多いのではないでしょうか
本書では、たくさんの住まいとその家族の暮らしぶりを見てきた
建築家だからこそたどり着いた
「16」の間取りの極意を解説しつつ
住みやすくて、居心地のよい間取りをオールカラーで紹介します。

じっくり読みこんで、間取りのノウハウを学ぶもよし!
パラパラと好きなところをめくって住みたい間取りを探すのもよし!
家づくりを考えている方にも、間取り図を見るのが好きな方にもおススメです。

ISBN: 9784767830834

▼ 目 次 (クリックで表示)
間取りのセオリー12

01 小さな家こそ長い時間で考える
02 狭いなら閉じてしまおう
03 スキップフロアで上下階の距離を近づける
04 暮らしやすさの秘訣はくるくる回れる動線にあり
05 人が快適に暮らせる家は犬も猫も暮らしやすい
06 何にでも使える畳の部屋があると暮らしやすい間取りに
07 中庭の性格は周辺の環境から導きだす
08 庭を2つつくると奥行きが生まれる
09 内と外の間はどちらにも使える一石二鳥のスペース
10 土間は内と外をつなげる仲立ちの役目
11 2階リビングなら広めのアウトドアデッキで外を取り込む
12 別荘は「不便」で「小さい」が正解
13 階段は上り下りだけに使うのはもったいない
14 住まいの心地よさは空気の「流れ」で決まる
15 北にも窓を! 光と風の両方がいきてくる
16 斜めの壁が思いがけない効果を生む

column01 片付く家の収納はここが違う
column02 憧れの薪ストーブは間取りが重要
column03 間取りは尺寸法グリッドで考える
【著 者】
松原正明(木々設計室)
1956年福島県白河市生まれ、一級建築士。
薪ストーブや空気集熱式暖房のある家を多く手掛け、
庭を含めた自然の恵みが感じられる住宅を今までに150軒以上設計している。
1986年一級建築士事務所松原正明建築設計室開設
2006年~2016年 NPO法人家づくりの会理事
2008年住まいの環境デザインアワード 環境デザイン優秀賞受賞
2017年埼玉建築文化賞 事務所店舗部門最優秀賞受賞
2017年~ NPO法人家づくりの会正会員
2018年木々設計室一級建築士事務所に改称

RECOMMEND ITEMS お勧め商品

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧

ページトップへ